7月

08

霊園が横浜にあるメリット

Posted by : Wilson Cham | On : 2009-10-25

大事な人が亡くなった後、お墓をどうするか頭を悩ませる方も多いと思います。
また、霊園選びも同様に頭を悩ませる問題でしょう。
あまり殺伐とした場所よりも自然に囲まれた場所のほうが故人も喜ぶでしょうが、かといって自然に近すぎると、自ずと交通アクセスが悪くなってしまい、なかなかお墓参りに行きづらくなってしまいます。
その結果、十分な供養ができなくなってしまうでしょう。
このような悩みを持っている方にお勧めしたいのが、横浜です。

横浜は、東京に比べても海や山など自然が多く、空も広い印象を受けます。
また、交通アクセスが非常に整っているのも大きなメリットです。
車での移動の場合でも、電車など公共交通機関を利用した場合でも、何ら問題なくお墓参りができることでしょう。
横浜近辺には買い物ができる様々な店舗も立ち並んでいるので、故人が好きだった食べ物や飲み物はもちろん趣味の品などを買って、霊園に持参しお供えすることもできますので、故人も喜んでくれることでしょう。

そして、もうひとつのメリットは施行費です。
施行費とは、工事費用のことであり、基礎工事費、建石工事費、文字彫工事費、既設墓の撤去工事、運搬費用に分けられます。
一般的に20万円から60万円の費用がかかると言われているようですが、様々な条件によって変わってきます。
墓石の大きさもその一因ですし、他には霊園までの運搬距離も関わってきます。
また、隣接道路の広さも運搬のしやすさに影響を与え、金額に関わってくるとのことなので、横浜のアクセスの良さは、お墓参りの際以外にも大いに効果を発揮します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です